品質への取り組み 環境への取り組み 会社案内 関連企業・グループ企業 トップページ
 
   
製品の表面にナイロンパウダー(ナイロン11)を溶着させてコーティングした各種ナイロンコート製品を製造・販売しています。ナイロンコートは弾性体で、金属同士の摩擦面が保護されるため、製品の長寿命化が可能になります。また、機械や製品同士が接触するときの衝撃を吸収することで、消音性も高くなっています。
■ 製品 Nylon Coating Products Line-Up
  当社のナイロンコートは自動車のスプラインシャフトやステアリングシャフト、リバースシャフトなど駆動系各種製品に使用されております。特に厳しい条件の下で使用されるトラック用や建設機械用プロペラシャフトには、長年採用され十分な耐久実績を有しており、このことがナイロンコート製品の信頼性の証となっています。
 
ページトップ
■ 特徴 About Nylon Coating
 
  ナイロンコートを施すことにより、
・摩擦係数の低下
・摩擦面のかじり
・焼付きの防止

などが可能となり、結果として、
摩擦面の寿命延長が図れます。
   
  《各種コーティングの性能比較》
 
  ナイロン11 エポキシ アクリル ポリエステル ポリエチレン PVC
 比 重 1.04〜1.1 1.3〜1.6 1.0 1.3
 硬さ (鉛筆硬度) F 2H H HB B
 最高使用温度℃ 100〜130 100〜150 100〜120 100〜170 70〜80
 耐摩耗性
 耐衝撃性
 耐低温性 ×
 耐候性 ×
   
  《面圧と摩擦係数の関係》
  スプライン伸縮時の摩擦係数を査したものを下図に示します。
  ・テストピース:スパイサー1710プロペラシャフト用スプラインシャフト
  ・スプライン形状:平行歯、SAE2.5in-16枚歯 
 
 
 
ページトップ
お問い合わせアクセスマップご利用上の注意個人情報保護についてサイトマップリンク集