品質への取り組み 環境への取り組み 会社案内 関連企業・グループ企業 トップページ
 
   
《 プロペラシャフトタイプ 》
   ■ チューブ付きタイプ ■ 溶接仕様 チューブレスタイプ ■ 一体仕様 チューブレスタイプ
取付けフランジパターン
   ■ セレーション ISO 12667 ■ DIN ISO 7646
 コンパクト2000シリーズの Webカタログページ(英文) はこちらから…

 車両用プロペラシャフト選定表はこちらから…  ・MS Wordタイプ  ・PDFタイプ

     
   
  コンパクト2000シリーズの製品のなかで、ヨーク部分とスプライン部分を溶接により直結させたチューブのないプロペラシャフトです。特に動力伝達区間(ドライブライン)の短い部分(後輪2軸駆動のアクスル間=タンデム間など)に採用されるケースが多い製品です。
なお具体的な仕様等のお問い合わせは選定表をご利用ください。
<写真は一体仕様チューブレスタイプC2055です>    
 
※下記スペック表にある各シリーズの全長(Lz)数値は最短寸法を表しています。
C2015・C2020・C2025・C2030 C2035・C2040・C2045・C2055 C2060・C2065
シリーズ C2015 C2020 C2025 C2030
最小弾性トルク N・m 2400 3500 5000 6500
フランジ外径 A mm 100 120 120 120
回転外径 K mm 90 98 113 127
M mm 48 54 60 63.5
全 長 Lz mm 348 381 405 436
フランジ形状 DIN100 DAN120 KV/XS120  KV/XS120
ジョイント許容交角 deg 25 25 25 25
スプライン伸び量 mm 90 100 100 100
ページトップ
C2015・C2020・C2025・C2030 C2035・C2040・C2045・C2055 C2060・C2065
シリーズ C2035 C2040 C2045 C2055
最小弾性トルク N・m 10000 14000 17000 25000
フランジ外径 A mm 120 155 180 180
回転外径 K mm 144 160 174 178
M mm 75 82 87 92
全 長 Lz mm 510 505 541 571
フランジ形状 KV/XS120 KV/XS150 KV/XS180  KV/XS180
ジョイント許容交角 deg 25 25 25 25
スプライン伸び量 mm 110 110 110 100
ページトップ
C2015・C2020・C2025・C2030 C2035・C2040・C2045・C2055 C2060・C2065
シリーズ C2060 C2065
最小弾性トルク N・m 30000 35000    
フランジ外径 A mm 180 180    
回転外径 K mm 196 206    
M mm 100 105    
全 長 Lz mm 590 631    
フランジ形状 KV/XS180 KV/XS180    
ジョイント許容交角 deg 25 25    
スプライン伸び量 mm 110 110    
 
 
ページトップ
お問い合わせアクセスマップご利用上の注意個人情報保護についてサイトマップリンク集