品質への取り組み 環境への取り組み 会社案内 関連企業・グループ企業 トップページ
 
   
《 プロペラシャフトタイプ 》
   ■ チューブ付きタイプ ■ 溶接仕様 チューブレスタイプ ■ 一体仕様 チューブレスタイプ
取付けフランジパターン
   ■ セレーション ISO 12667 ■ DIN ISO 7646
 コンパクト2000シリーズの Webカタログページ(英文) はこちらから…

 車両用プロペラシャフト選定表はこちらから…  ・MS Wordタイプ  ・PDFタイプ

     
   
  セレーションフランジはフランジ上に鋸歯状の溝がX型に掘られており、ISO国際規格となっている製品です。このセレーションタイプを取り付けたものがコンパクト2000シリーズのフランジ標準となっています。歯の噛み合いによりトルクを伝達する構造のため締結ボルトを少なくすることができ、フランジそのものの外径を小さくできるのが特徴です。
 
C2020・C2025・C2030・C2035 C2040・C2045・C2047・C2055 C2060・C2065
シリーズ C2020 C2025 C2030 C2035
最小限界トルク Nm 3500 5000 6500 10000
フランジ外径 A mm 120 120 120 120
M mm 54 60 63.5 75
フランジPCD B mm 100 100 100 100
穴径×穴数(H×I) 11×4 11×4 11×4 11×4
 ジョイント許容交角° 25 25 25 25
ページトップ
C2020・C2025・C2030・C2035 C2040・C2045・C2047・C2055 C2060・C2065
シリーズ C2040 C2045 C2047 C2055
最小限界トルク Nm 14000 17000 17000 25000
フランジ外径 A mm 155 180 180 180
M mm
82 102
87 108
87 108
92
フランジPCD B mm 130 150 150 150
穴径×穴数(H×I) 13×4 15×4 15×4 15×4
 ジョイント許容交角°
25 44
25 44
25 44
25
ページトップ
C2020・C2025・C2030・C2035 C2040・C2045・C2047・C2055 C2060・C2065
シリーズ C2060 C2065    
最小限界トルク Nm 30000 35000    
フランジ外径 A mm 180 180    
M mm 100 105    
フランジPCD B mm 150 150    
穴径×穴数(H×I) 15×4 15×4    
 ジョイント許容交角° 25 25    
 
 
ページトップ
お問い合わせアクセスマップご利用上の注意個人情報保護についてサイトマップリンク集